バーコード

数字やアルファベット等の文字を、黒と白(無地)のバーの組合せに置き換えて、読み取り装置で光学的に瞬時に読み取ることで、入力作業を軽減させることを目的とした書体です。

黒と白の幅の比率が重要なのである程度の拡大縮小は問題ありません。

様々な種類があり、書体によっては比較的低品質の印字状態でも正確に読み取れるため、スピードや正確さを求められる現場で広く使われています。

レジ等での商品認識のためほとんどの商品のパッケージやラベル、コンビニ用振込用紙、宅配荷物の送り状など、目にする機会も多いと思います。

伝票印刷用語集

  • お見積り依頼
  • 伝票印刷用語集
  • 伝票お役立ち情報ブログ
  • お客様の声
  • お取引について
  • 会社案内
  • お問い合わせ
  • その他の取扱業務
営業日カレンダー