明朝体【みんちょう・たい】

和文書体の代表的なもののひとつです。
縦線は太く横線は細くなっていて、筆頭と終端にアクセントがあり特に「トメ」が三角になるのが特徴です。
品があり真面目な印象のため、ビジネス文書等ある程度堅さの必要な場面での定番です。
小さくしても判別しやすく読み疲れしにくいので、長文にも向いています。

伝票印刷用語集

  • お見積り依頼
  • 伝票印刷用語集
  • 伝票お役立ち情報ブログ
  • お客様の声
  • お取引について
  • 会社案内
  • お問い合わせ
  • その他の取扱業務
営業日カレンダー