角丸【かど・まる】

四隅または1部の角を、直角ではなく丸く仕上げる加工のことです。
身近なところでは、カードや通帳などに施されており、安全性のほか角がめくれたり傷んだりしにくくなります。
シールやラベルに施せば貼ったあとはがれにくくする効果があります。
また、物理的な加工のみならず、表の外枠やかこみ線、四角い図形の角などを直角ではなく丸める際にも「角丸にする」といいます。

伝票印刷用語集

  • お見積り依頼
  • 伝票印刷用語集
  • 伝票お役立ち情報ブログ
  • お客様の声
  • お取引について
  • 会社案内
  • お問い合わせ
  • その他の取扱業務
営業日カレンダー