PCS値【ぴー・しー・えす・ち】

OCRやOMRの印刷部分の可読部と非読部のインキ濃度を判定する基準に用いられる数値です。
読み取り時に照射する光の反射率から、次の式により算出します。


 PCS値 =( 用紙の反射率 - 印刷部測定点の反射率 )/ 用紙の反射率


印刷濃度のみならずインキの色によっても違いがあり、照射光源の波長が異なれば数値も変わります。
非読部印刷用にドロップアウトカラーインキを使用するなど、読み取り装置によって求められる数値を印刷物は満たしている必要があります。 (PCS=print contrast signal)

伝票印刷用語集

  • お見積り依頼
  • 伝票印刷用語集
  • 伝票お役立ち情報ブログ
  • お客様の声
  • お取引について
  • 会社案内
  • お問い合わせ
  • その他の取扱業務
営業日カレンダー