複写枚数【ふくしゃ・まいすう】

ノーカーボン紙や裏カーボンを施した2枚以上で構成された複写のとれる伝票の構成枚数のことです。
複写のみをカウントした枚数ではなく、記入または印字するオリジナル(1枚目)と複写(2枚目以降)の「トータル枚数」をいいます。(1組を構成する全枚数)

(例)オリジナル+複写1枚なら「2枚複写」の伝票、オリジナル+複写2枚なら「3枚複写」の伝票、です。

伝票印刷用語集

  • お見積り依頼
  • 伝票印刷用語集
  • 伝票お役立ち情報ブログ
  • お客様の声
  • お取引について
  • 会社案内
  • お問い合わせ
  • その他の取扱業務
営業日カレンダー