見当合せ【けんとう・あわせ】

印刷位置(見当)を所定の位置に合せる作業をいいます。
用紙に対する印刷位置を後工程もふまえた正しい位置にくるよう調整し、印刷中も常に狂いが生じていないか確認します。
印刷内容は製品により様々なので、トンボ(トリムマーク)を見て判断します。左右の傾きはないか、2色以上の印刷の場合は各版にずれがないか、裏面の印刷もある場合は表裏の位置などを、版を動かしたり用紙の走行を調整したりして合わせます。

伝票印刷用語集

  • お見積り依頼
  • 伝票印刷用語集
  • 伝票お役立ち情報ブログ
  • お客様の声
  • お取引について
  • 会社案内
  • お問い合わせ
  • その他の取扱業務
営業日カレンダー