伝票の見直しの時や、ご発注前のご確認、ちょっとした伝票の豆知識など、お役に立つ情報をまとめました。

豆知識

既製伝票の良いところ・悪いところ

当社はオリジナル伝票を印刷する会社ですが、社内で使う出金伝票は既製品を使ってます。

自社で印刷することは可能ですが、それをせずに既製品を購入している理由は、コストと納期です。
ネットで調べると、この出金伝票の金額は85円(税込・送料別)で、早ければ今日にでも届けてくれます(2015年5月29日調査)。自社で印刷すると、この価格と納期は無理があります。このように、既製伝票の良いところは、コストと納期に優れていることです。

悪いところは、何でしょう。
既製品のため、印刷内容を変えられないところです。例えば、出金伝票の金額の桁数が足りなくても、変えようがないので我慢して使わなければなりません。また、製造中止になる可能性もあります。

既製伝票には、良いところ・悪いところがありますので、コスト・納期・使いやすさなどを考慮されたうえで、お使いになることをお勧めします。

伝票お役立ち情報ブログ

  • お見積り依頼
  • 伝票印刷用語集
  • 伝票お役立ち情報ブログ
  • お客様の声
  • お取引について
  • 会社案内
  • お問い合わせ
  • その他の取扱業務
営業日カレンダー